FC2ブログ

活動再開までもう少し待っていてください

「令和2年にコロナがあったって、教科書に載るって。先生が言ってた」
小学校低学年らしい女の子たちが、おしゃべりしながら通り過ぎていきました。

大人ばかりでなく、学校へ行けず友だちとも会えない長い日々を暮らした子どもたちにとっても、「厳しい問題」だったのでしょう。

今年の道灌祭りの中止が決まりました。
7月の病院の納涼祭も中止かもしれません。
BMTハウスサポートの会は年度替わりの通常総会の時期ですが、書面決議になりそうです。

東海大学医学部付属病院のホームページを見ると、感染対応の解除については慎重に検討しているようです。院内ボランティアも活動休止をしています。

かもめのいえには現在2家族が滞在していらっしゃいますが、昼食会においでいただくこともできません。
仕方のないことですが、ボランティア心尽くしの温かいお迎えと対応ができないのは、心苦しいばかりです。

そんな中、うれしいことに、かもめのいえのご近所にお住まいの方が、利用者にお声がけをしてくだっさったり、草むしりなどをしてくださったりと気を付けてくださっているそうです。
ままならないときに心を寄せてくださって、本当にありがたいことです。
ボランティアさんたちも自主的に、外回りの手入れなどしてくださっています。

明けない夜はないと言います。
優しいお気持ちに支えられながら、かもめのいえは昨日と同じ朝ではない新しい朝を待っています。

無題

鬼のいぬまに(!)階段の下にスズメバチが巣をつくりました。
マメに様子を見に行ってくださっているボランティアさんが発見しました。
小さいとはいえ立派にスズメバチの住処です。
すぐに駆除してもらって、事なきを得ました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かもめのいえ

Author:かもめのいえ
BMTハウスサポートの会は東海大学医学部付属病院敷地内にある患者・家族滞在施設「かもめのいえ」を運営しているボランティア団体です。
病院近くの第2の我が家を目指し、滞在する皆様が経済的な負担の少ない施設で治療に専念できるようお手伝いしています。
日々の活動をお伝えします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR