FC2ブログ

I 君 おめでとう!がんばったね。

新型コロナウィルスがの脅威が広がりつつあり、先が見えない毎日です。
血液の病気の患者さんたちは免疫力の低下もあり、不安な日々を過ごされているのではないかと思います。
一日も早い終息を願ってやみません。

そんな中、かもめのいえでは明るいニュースがありました。
2月にHちゃんのお別れ会のことを書きましたが、いっしょにかもめのいえのドアプレートを作ってくれたI君もかもめのいえの生活から卒業です。
Hちゃんと兄妹のように仲よく遊んでいたI君。おめでとう。

お別れ会で料理の腕を振るってくれたボランティアさんがお別れ会の様子を知らせてくれました。

☆   ☆   ☆

きょうはコロナウイルスが心配される中、ボランティアが7名、小学2年生のⅠ君のお別れ会に集まりました。
 8月19日にかもめのいえに入居され、約7カ月。やっとご家族が待つおうちに帰れます。
 心づくしのランチと、Ⅰくんがんばったね!と書かれたケーキでお祝いしました。

I君のお別れ会
メニューは、カツカレー、サラダ、豆乳と長芋のスープ、ラッシーです》

 会の終わりにお母さんから「ボランティアの皆さまへ」とお手紙が・・・(一部抜粋)

 💛かもめのいえで頂いたパワーのお蔭で子供の看病を笑顔を忘れずに出来たこと、感謝してもしきれません。

 多くの方の支えのお蔭で私たち親子が東海大学病院の矢部先生の元で骨髄移植をすることが
 できました。本当に本当にありがとうございました。
 これからは子供が我慢してきたことを全部させてあげたいです。先の心配もありますが今を大切に
 子供を育てていきたいです。
 かもめのいえでの日々は私の一生の宝物です。一生忘れません。

Iくんとおかあさん
  《Ⅰ君とお母さん》
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かもめのいえ

Author:かもめのいえ
BMTハウスサポートの会は東海大学医学部附属病院敷地内にある「かもめのいえ」、伊勢原市内にある「伊勢原にじのいえ」の2か所の患者・家族滞在施設を運営しているボランティア団体です。
病院近くの第2の我が家を目指し、滞在する皆様が経済的な負担の少ない施設で治療に専念できるようお手伝いしています。
日々の活動をお伝えします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR