FC2ブログ

道灌まつりバザー! ご来店ありがとうございました

道灌まつりバザー2018-2
道灌まつりバザー2018-1

道灌まつりメインパレードのある10月14日、ピーカンとはいきませんでしたが無事バザーを開催することが出来ました。

バザーに合わせて購入したテントが、時折ぱらついた雨から守ってくれました。
今までは、雨が降るたびに慌ててビニールで覆ったり間に合わずに大事な品物を濡らしてしまったりと大慌てだったのです。

東海大学医学部附属病院の総合相談室から4人もお手伝いに来てくださいました。
売り子さんとして大活躍でした。
ありがとうございました!

かもめのいえのボランティアさんも7人が参加。
伊勢原市を挙げてのお祭りを楽しみながら、バザーをしました。

今年は太田道灌役が千原せいじさん、北条政子役が南海キャンディーズのしずちゃんでした。
しずちゃんがとてもかわいかったそうですよ。



スポンサーサイト

まもなく道灌まつり✾バザーをします

北海道胆振東部地震、相次ぐ大型台風。
小さな日本、いつ何があってもおかしくないと身にしみて感じる昨今です。

被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。

さわやかな秋、ではありますが、またしても大型台風がやってくるようです。

伊勢原近辺にお住まいの方々が楽しみにしている道灌まつりが10月13日(土)、14日(日)に開催されます。
お天気に恵まれるといいですね。

BMTハウスサポートの会では、14日にバザーをします。
雨天の場合は残念ながら中止です。

場所は昨年度と同じ料亭こみやさんの隣の社協のバザー会場です。
冬物衣類や食器など掘り出し物を探しに来てください。
お待ちしています。
収益はかもめのいえの備品整備や滞在する患者さんやご家族の昼食会などに使わせていただきます。

今年の道灌さまは千原せいじさん、南海キャンディーズのしずちゃんだそうです。
トークも楽しみですね。

道灌まつりでお会いしましょう!

夏の同窓会

かもめのいえの利用者は、東海大学医学部附属病院で骨髄移植を受けるために、遠方からいらっしゃるお子さんとそのご家族です。

骨髄移植を受けたあとも半年に1度、1年に1度と病院に診察を受けにいらっしゃいます。

ともに入院生活を送り、かもめのいえに寝泊まりし、特別な絆で結ばれた皆さん。
そこで主治医の先生は皆が一堂に会すことができるように、かもめのいえの水曜昼食会に合わせて診察日の予約を決めるという粋な計らいをして下さいます。

8月22日の水曜昼食会がまさにその日でした。

昼食会のお世話をしたボランティアから報告が届きました。
 
    
 
 お盆明けの夏休み、久しぶりに大勢の皆さんが集まりました。
 5家族(兵庫県、岡山県、広島県など)12名とボランティアが
 4名。
 総勢16名と賑やかな昼食会になりました。
 10年ぐらい前の「かもめのいえのあゆみ」の写真を見て、 
 うわぁこんなに小さかったんだぁ! お母さんたちは若かった!

 皆さん元気に会えて懐かしかったです。
 来年も矢部先生に同じ日に外来をお願いして…と、
 再会を楽しみにしていました。
 
                      

完売御礼&たまやぁ~~

ヨーヨー釣り
豪華絢爛


お知らせした東海大学医学部附属病院の納涼祭が7月21日(土)大盛況で終わりました。

かもめのいえ屋台のメニューは堀りたてのひとくち茹でジャが、枝豆、ビールにお茶、そして目玉商品は野菜もお肉もたっぷりの焼きそば。
知っている人は知っている、ここに来ればこのメニューというのでどれも早々に完売しました。

毎回遠方から手伝いに来てくださるBさんは、かつてかもめのいえに滞在していた利用者さん。大きな鉄板で汗だくになりながら腕を振るう焼きそば職人です。
美味しいものをみんなに食べて欲しいと願う料理上手。ボランティアにも手作りお菓子やだいこん餅を差し入れしてくださいました。

忘れてはいけないのが、店前で華を添えるヨーヨー釣り。
毎回若いボランティアが専任ですが、今回は利用者のAちゃんとお母さまがお手伝いをしてくださいました。

Aちゃん母子と闘病のお仲間たちが集まって、店の脇でプチパーティー。
皆楽しそうでした。お祭りの力ってすごい。

7時半をまわり、日が落ちてからは近くの住民の皆さんも楽しみにしている花火の打ち上げです。
15分足らずという短い時間ながら中身が濃く、一発一発が豪華で歓声が上がります。

お買い上げくださった皆さま、猛暑のなか、計画や事前の買い物、朝からの仕込み、調理販売、後片付けをしてくださった皆さま。おかげさまで無事終了しました。
ありがとうございました!!!

美味しい焼きそばを作って待っています!

東海大学医学部附属病院の夏といえば納涼祭。
鏡割りに始まって、病院職員が腕を振るう屋台、そして花火。

今年は7月21日(土)です。

かもめのいえの屋台は、今年も焼きそばで勝負です。
野菜たっぷり、ボリュームもたっぷり、ボランティアさんの愛情たっぷり。
毎年好評の茹でジャガイモは採れたてを使っています。ほかに、枝豆、冷えたビール、お茶。

ヨーヨー釣りもありますよ。

是非遊びに来てくださいね。

日が落ちてからの花火は15分ほどの短い時間ではありますが、迫力満点の豪華版で、近隣にお住まいの方たちからも大好評のようです。

しばし、暑さを忘れてください。


プロフィール

かもめのいえ

Author:かもめのいえ
BMTハウスサポートの会は東海大学医学部附属病院敷地内にある「かもめのいえ」、伊勢原市内にある「伊勢原にじのいえ」の2か所の患者・家族滞在施設を運営しているボランティア団体です。
病院近くの第2の我が家を目指し、滞在する皆様が経済的な負担の少ない施設で治療に専念できるようお手伝いしています。
日々の活動をお伝えします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR