FC2ブログ

金曜の夜はおしゃべりナイト

かもめのいえを利用しているご家族は、できるかぎりお子さんのそばにいたいと、面会時間は病院で過ごしていらっしゃいます。

夜7時の面会時間が終わって、かもめのいえに帰るという繰り返しの毎日です。

思いの丈を話して重い気持ちを発散できる場があれば、とかもめのいえでは毎月第2、4金曜日の夜、「おしゃべりナイト」を開催しています。
面会時間が終わったころから始めますので、看護師さんやソーシャルワーカー、ときには主治医の先生が参加してくださることもあります。
ちょっぴり飲んじゃうこともあるんですよ。

また、お子さんが退院し、退所が決まったご家族には「よかったね。頑張ったね」のケーキを囲んでお祝いをします。

10月のおしゃべりナイトは12日と26日、11月は9日と23日です。
入居者の皆さん、お待ちしています。
スポンサーサイト

県立子ども医療センターの滞在施設

かもめのいえは患者家族滞在施設の先駆けですが、今では各県の高度先進医療を受けられる病院に同様の施設が設立され利用されています。

神奈川県内にももう1か所、患者家族滞在施設があります。
横浜市南区にある「リラのいえ」(http://www.lilanoie.jp/)です。

神奈川県立子ども医療センターの近くにあり、主にそこの患者さんが利用されていますが、他の病院の患者さんも受け入れています。

開設10周年を迎え、NHKの番組「首都圏ネットワーク」の取材があったそうです。
動画配信されていますのでご覧下さい。

http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/report/20180528.html

活動に込めた思いは、かもめのいえのボランティアさんと同じですね。

チューリップが咲きました

チューリップが咲きました

今年は桜の開花が早いですね。
今日は川崎、橫浜と1日移動しましたが、ここかしこに薄紅色の桜の花びらが舞っていました。

かもめのいえの庭にも春が来ています。
水曜昼食会の準備や施設のお掃除をしてくださるボランティアさんたちはお花好き。庭にも季節の花々を植えて手入れをしてくれています。
丹精込めたチューリップが可愛らしい花を咲かせました。
無垢な花々が患者さんやご家族の気持ちを和ませることができますように。

新年明けましておめでとうございます

旧年中は数々のご支援をありがとうございました。

伊勢原の空は澄み渡り、くっきりと冨士山が見えます。
遠方からこの地へやってきて病気と闘う皆さんを、この清々しい山並みとともに支えていけるよう務めて参ります。

本年も何卒よろしくお願いします。

今年もお世話になりました

施設をきれいにし、お正月の準備も終えて、かもめのいえも新しい年を迎えようとしています。

病気と闘っている子どもさん、ご家族の皆様が幸せな新年を迎えられますよう、お祈りいたします。

かもめのいえを支えてくださっている皆様、ありがとうございました。

良いお年をお迎えください・
プロフィール

かもめのいえ

Author:かもめのいえ
BMTハウスサポートの会は東海大学医学部附属病院敷地内にある「かもめのいえ」、伊勢原市内にある「伊勢原にじのいえ」の2か所の患者・家族滞在施設を運営しているボランティア団体です。
病院近くの第2の我が家を目指し、滞在する皆様が経済的な負担の少ない施設で治療に専念できるようお手伝いしています。
日々の活動をお伝えします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR